Profile

【資 格】

CSCA認定 SS級カラー&イメージコンサルタント

 (https://www.csca.or.jp/certification/senior.html#moveNav)

CSCA認定 16タイプ・パーソナルカラーアナリスト

CSCA認定 骨格分析パーソナルスタイリスト

CSCA認定 フィニッシング・アドバイザー

CSCA認定 16タイプ・カラーセラピスト




【自己紹介]】

1968年2月生まれ 50歳

出身地:奈良県(関西弁しか話せません)


45歳を過ぎた頃から「今まで着ていた洋服がシックリこないし、似合わないなぁ」と思い始めました。

この頃から更年期の始まり。


口から出る言葉は

「どうせ、似合わないし」

「もうおばちゃんだし」

「更年期始まってるし」

「体力もなくなってきてるし」

「今から始めてもどうせ」

勝手に老いを決めつけて、全てを年齢の責任にして誤魔化していました。


本来はポジティブな私。


ネガティブな自分自身の考え方に腹が立ってました。

「それだったら、人生最後に何かしたい!」と自分探しの毎日。


その時出合ったのが、「パーソナルカラー」と「骨格分析スタイル」です。

パーソナルカラーで、自分の似合う色を知り、

骨格分析スタイルで、洋服にシルエットや素材、似合うアクセサリーを知り

「自分らしさ」を改めて再確認。

シワやたるみ、垂れたお尻、おなか周りの肉が減るわけではありません。

が、軽減はできます。

似合う色を身に着けることで、顔は明るくなります。

似合うスタイルがわかると、「素敵ね!」と言われるようになりました。

自分に年齢を受け止め、40代、50代、60代、70代と「誰でもない私自身」を

歩んで生きたと思っています。


同じようなお悩みをお持ちの方はたくさんいらっしゃいます。

そんな方に年齢を重ねることを喜びに感じられるように、お手伝いさせていただきたいと思っております。


2018年1月から、カルチャーセンターの講師をしています。
(横浜三ツ境・茅ヶ崎・辻堂)